サラリーわん「モコ」 の毎日

仕事♪散歩♪全力です

08月« 2009年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て犬についてチョット真剣に考える

今日のニュースで、
60頭の犬を飼育(?)していて
「もう無理だ」と、行政に
引き取り依頼をした人が出ていました。
檻に入れられ、痩せたワンコが
ボランティアさんに引き取られていましたが…
敷地内には、鎖がついたままの、犬の白骨もありました…だだ泣き



モコの第一夫人は、里親ボランティアから引き取った犬です。

つかれた


初めは、悲惨な状況でしたが
人間を信用し、正しい栄養を与えられ
献身的な手入れの上、普通のワンコになりました。

とっても仲良しで、時々泊りに来ます。

すき

女子は卒業しているので、兄弟愛的ではありますが
両想いには間違いないようです。

お泊り 092

どんな犬に育ち
どんな一生を送るかは
まさに人間次第ですね。

お泊り 089


ボランティアをしていた同僚は、
「ボランティアが麻薬になる人がいる」と言います。
1頭引き取ったら、次は2頭、
たくさん救わないといけないという、
強迫観念に襲われる人もいるそうです。
どう飼育しないと意味がないとか、
自分が幸せにしてあげたり、
飼い主を見つけてあげられるのは、どの位か
助けているということが全てになり
状況が把握できなくなる人がいるそうです。

そんな人も間違っているけど
犬を所有しすぎて不幸にする人より
一番悪いのは、捨てる人なのかも…
供給がなければ、安易に所有は出来ないのだし
と、思って見ていました。

ラブラブ2


ブログのやり取りをしている方の多くは
家族として共生をしている人ばかり…
こんなに差があるのは、日本くらいではないかしら。

日本人の犬の飼い方、モラル…
もっと向上して、幸せな犬が増え
不幸な子が1頭でもいなくなることを
願わずにはいられません。

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。